ワテも気を付けなければ・・・

ワテのeGFRは、昨春が62.7、.昨秋が59.9、
そして今年糖尿性腎症を宣告された今春が33.2、一昨日が24.9と悪くなって来ています。

カリウムは少々おかしい面はありましたが、現在は4.47と正常値に戻ってます。
糖尿の方は、HbA1cが一時は6.8だったですが、どんどん改善され、一昨日は5.5と正常値!
血糖値も200前後だったものが、ここ数ヶ月100以下の値が続いてます。
悪玉コレストロールも高かったですが、一昨日は114ですから正常値にまで戻りました。
よって心配する面は、やはり腎臓ですね・・・気を付けなければ。。。
eGFRを一桁台にならないように精進します・・・(T〇T)

私が10数年前に聖路加に通い出して、プロテイン 子供食事療法などを受けたころが40~30の数値から少し下回った所です。

〝医者に行っても治らない〟
〝薬を飲んでも数値は良くならない〟
〝薬を飲まなくても数値は悪くならない〟
〝バカは死ななきゃ治らない〟
と決めて、通院を止めて社業に専念したのがこれだけ悪化した原因です。

糖尿病性の腎症の方は食事療法が糖尿+腎臓が来るので大変ですね!
GFRが1桁になるとかなりシンドイのでⅣ期で持ちこたえるようにしてください。

命あってのモノダネと今頃になって気付いてます。