信頼関係

事態収拾をかえって遅らせる結果しか招かない、現場と上層部との信頼関係、人間関係を根底から崩す結果しか招かない、というのを分からないんでしょうな。

技術のことを分かっている人からは、事態の成り行きを横でじっと眺めていて、あるいは逐一上がってくる状況報告を聞いて、穏やかな口調で、決して怒鳴るようなことはせず、 「それはちょっと違うんじゃないのか?」 「こういう観点、側面からも原因、対策を考えてみたらどうか?」 というような、的確な助言をしてもらえるものです。
すいません。話が卑近な内容になってしまって恐縮です。 原発事故時の菅元首相の言動、浮気調査 山梨一国の首相として取った行動という観点からしたら、十分批判に値するには違いないと思います。 しかし、前例の無い事故、初めて経験する事故だったのだから、やむを得なかった側面も否定できないのではないか、とも思います。 菅元首相や民主党を擁護するつもりは毛頭無いけれど・・・