罰則無し

収支報告書が間違っていても→修正でOK、罰則無し 疑惑があっても説明責任はその場かぎり 法律を作る政治屋共が法律を軽んじているとし思えない。

(法律、法案作るの実際は各省の官僚) 国会議員の年収は政党助成金も含め約1億+JRパス、航空券(地方選出議員)、キャッシング審査甘い即日融資格安豪快議員宿舎+政治資金・・・ 文書交通滞在費、政治資金は非課税です。
もう、国会議員は歳費や政党助成金、その他の公的収入は全てカット 政治資金のみでやればいいでは無いだろうかどのみち年間数千万~数十億円はある訳だし足りない事は無いし 一部新聞上には安部総理・・・キャバクラや高級料亭に一千万や麻生財務大臣は元愛人に二千万を政治資金より支出なんて見出しも(笑) 安部総理の経済の好転の認識やアベノミスックスの成功 この自信はどっから来ているだろう 経済の好転・・・消費税を3%上げて各数値は軒並み-に振れ案の定税収は上がらず消費はますます冷え込む一方・・・・・・・。